不眠解消法 頭を冷やせ!!

私は、毎年、五月くらいに始まり、夏場にかけて

不眠に悩まされます。

運動不足かな?

と思って、一日歩き回ってみたり

太陽をもっと浴びなきゃいけないのかな?

と、早起きして散歩してみたり

しかし、全く改善されないので、

睡眠導入剤も摂りますが

睡眠導入剤でさえも、全く効力無し。

不眠のせいで、翌日頭がスッキリしないばかりか、仕事も効率が悪くなり、

自己嫌悪に陥ったり、マイナス思考になったり。

とにかく、不眠から抜け出したい。

というわけで、

まずは、現状分析、って大げさですが、どんな状態か考えてみました。

・23時ぐらいになると眠気がやってくる。
・ベッドに入る
・このまま眠れそう、と思っていたのに、なかなか寝付かない。
・良くないイメージが頭に浮かび始める。(悩み事など)
・延々と良くないイメージが頭の中に広がっていく。
・頭が熱くなってくる。
・眠たくないので、スマホを見たりする
・スマホの光は良くない、と知っているので数分でやめる
・とりあえずトイレに行って仕切り直し。
・目を閉じると、また良くないイメージが広がる
・そしてまた、頭が熱い。

先日は、これが延々と繰り返されて、とうとう徹夜となりました…。

良くないイメージ、悩み事、と言っても、

特に、いま解決しなければならないことや、実際に今起こっていることではなく

頭の中のイメージだけで、悪い方向に考えてしまう、という

空想の世界なのですけど…

で、とにかく頭が熱く感じるので、

一度アイスノンで冷やしてみようか、と

風邪などで熱を出した時にしか使わないアイスノンを冷凍庫から引っ張り出してきて

使ってみたのです。

そしたら、なんと !!!

スーッと頭が冷えてきて(結構寒いくらいに冷えます)

気がついたら眠れていたのです。

翌日、まさか、アイスノンは、マグレだったかもしれない、

と、半信半疑でもう一度、

今度は、ベッドに行く、最初の時点からアイスノンをセッティング。

現状風邪をひいて熱を出しているわけではないので、

結構頭が冷えるのも早いです。

ちなみに、私はアイスノンにタオルを巻いて使用しています。

そうすると、やっぱり、

睡眠に入る時間が短くなり、ベッドに入ってしばらくすると眠れるようになりました。

最初は、アイスノンで眠れるようになった??と

自分でも半信半疑でしたが

今では、もう、マストアイテム化しています!!

こんなシンプルなこと、もっと早く気づけばよかった!!

日本国内のホテルでは、ほとんどのホテルでアイスノンもしくは、水枕を常備しているので、

リクエストすると貸し出ししてくれますよ!

出張先で、枕が変わると眠れない、という方、一度試してみてください。

で、私は、今度、海外旅行に行くのですが、

時差のある国では、不眠がまたまた発生することは間違い無し。

しかし、「アイスノン」は存在しないだろうな…

ということで、現地で、氷さえ入れれば自分のアイス枕を作ることができる

水枕を購入しちゃいました〜!!!

これを海外に持っていきます。

なんだか、レトロな見た目ですが、

これ一枚で不眠が改善されるなら、見た目なんてどうでもいい(笑)

頭寒足熱とは良くいうもので

頭は冷やして足を温める、というのは、人間の基本なのでしょうね。

ちなみに、寝るときは、お腹も冷やしてはいけないので、

胸から下にはお布団をしっかりとかけて寝ています。