テレビ ニッポン行きたい人応援団 で紹介されていたお醤油 鳥居醤油と鶴醤

先日テレビで紹介されていたお醤油を二点購入、手元に届いたのでご紹介します

ニッポン行きたい人応援団というテレビ番組をご存知ですか?

日本に興味のある外国人の方を日本に招待して、その人が興味を持っている日本のことを学んでいただく、という趣旨の番組です

先日、醤油に興味のあるアメリカ人が招待されていました

その中で登場したのが、

石川県の鳥居醤油

香川県のヤマロク醤油

でした。

日本料理店などに行くと、お醤油そのものが美味しかったりして、

お刺身がより美味しい、と感じることもあり、

美味しいお醤油、というものに興味があったんですよね。

というわけで、テレビを見ながら、検索…

先に、完全手作りにこだわる鳥居醤油が紹介されていたので、鳥居醤油さんで小さいボトルを三本注文しました。

私は一人暮らしなので、大きなボトルを買ってしまうと、使い切るまでに鮮度が落ちてしまうので、

醤油や油、など、その他調味料はいつも小さいボトルで購入して使い切る、という使い方をしています。

少量ボトルを数個買うっていうのは、割高感は否めませんが、美味しいものは美味しいうちに使い切りたいですよね。

完全手作り、手作業、ということで、今回のテレビ紹介で注文が増え、発送作業も大変だったに違いない、と想像します。

鳥居醤油さんの醤油は、注文から5日目くらいに到着しました。

最近は、注文して翌日に届くっていうのがスタンダードになっていたので、まだかな? まだかな?とちょっと気を揉んでました。

まだ、到着したばかりなので試食してませんが、いただくのが楽しみです。

おかみさんの手作業の様子などがプリントされたリーフレットも同梱されていました。

DSC01933 DSC01935 DSC01936

 

さて、お次は、香川県のヤマロク醤油の鶴醤

私が注文したのは再仕込み醤油、ということで、四年の歳月をかけて出来上がったお醤油です。

普通のお醤油も売っていますので、注文の際にはお気をつけください。

今回も、使い切りサイズの145mlを注文しました。

結構な高級品です

こちらは、テレビで放映されている最中に、インターネット検索したら

アマゾンで取り扱いがあり、アマゾンプライムで翌日着が可能だったため、

アマゾンで即注文。→アマゾンでヤマロク醤油・鶴醤を買う

翌日手元に届きました

DSC01934

すみません、早速たっぷり使用中、ということで、写真のボトル中身が減ってますね。

お醤油そのものの味を生かすために、お刺身などで試ししたかったのですが、

新鮮な卵があったので、まずは卵かけご飯でいただきました

美味しいです風味が豊かです。

正直、フレッシュな卵が美味しいのか、醤油が美味しいのかわかりませんが…

いいや、相乗効果で美味しいんです

そして、次は、お刺身で…、ではなく…

すき焼きの割り下に使いました

美味しい松坂牛をいただいたので、松坂牛の脂に負けないこの鶴醤を使ってみました

香ばしいお醤油の香りが肉を引き立てます

割り下に使うにはちょっと高級過ぎたかも、と、少し反省…

アマゾンで鶴醤を買う

  こちら  ↓