スマホカメラ用 リモコンシャッター mobico by Toffy スナップリモート

昨日に引き続き、ガジェットリポート。

ブログ用に自分撮りなど良く使うアイテムが、カメラ用シャッターリモコン

愛用しているカメラでは、もちろんシャッターリモコンを愛用。

iPhone用のリモコンだけ、持ってなかったのです。

というわけで、昨日、前から気になっていた、ものをゲットしました。

詳細はコチラ→【1/16めざましテレビで紹介】スマホ(iPhone, Android)でのグループ撮影、セルフ撮影、ペット…
見た目はこんな感じ。
20140429-181722.jpg
20140429-181728.jpg
これ、ピンク色の部分をスライドするとこんな風に、二つに分かれます。
20140429-181735.jpg
二つに分けてどうするの?というと、
20140429-181741.jpg
こんな風に、カメラスタンドにできゃうのです。

ただね、使い初めの最初がめんどくさくて

こんな風に、電池の入れ替え部分をすっごい細い+ドライバーで開けなければならない。
20140429-181836.jpg
説明書には元から入っている電池が、裏表に入っているので、裏返してから使ってください、と書いてあったのだけど…

わざわざ開けてみたら、普通に今から使えるように入っていたけど…
20140429-181841.jpg
この+ドライバー、私はたまたま、眼鏡のねじを締めるときに使うマイナスドライバーのセットとして家にあったので使えましたが、

若い女子などの一人暮らしでは、こんなもの、家に無いのでは??

ちなみに、この細いドライバーセットは100均で売ってましたよ。

さて、このまますぐにiPhoneカメラで使用出来るわけではなく、

専用の無料アプリをダウンロードして、そのアプリのカメラで使用する事ができます。

ちょっと残念だったのが、動画のスタート・終了のリモコンにはならないという点。

カメラでは8m離れての撮影が可能。

試しに撮影してみた所、ボタンを押してから1秒、2秒後にシャッターが切られるので、

リモコンを押すときはキメ顔してなくても(笑)いいのです。

撮れた写真はそのままカメラロールに保存されています。

昨日ご紹介した【facebookいいね!でポイント5倍!!】【当店限定!ポイント2~3倍UP祭!!】GIZMON(ギズモン) i…とともに持ち歩いて

一人の旅行先でもじゃんじゃん自分撮り出来ちゃいます。

こちらが今の最安値かな。→【1/16めざましテレビで紹介】スマホ(iPhone, Android)でのグループ撮影、セルフ撮影、ペット…